FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017. 01. 30  
東京地学協会の学術雑誌「地学雑誌」。
明治22(1889)年に創刊された伝統ある雑誌です。
最新号(2016 125巻 6号)「ジオパークの教育力-教育から学習へ―」に小生の拙い文章を掲載していただきました。

「室戸高校における地理学的視点を取り入れたジオパーク教育」
論文執筆経験のない高校の若手教員らと一緒に書いたものです。
推敲に大変時間を要しましたが、いい勉強になりました。
ジオパークという道具を使って高校生たちの成長を模索した熱意が伝われば幸いです。

http://journal.geog.or.jp/ja/for-readers-ja/latest-issue-ja.html
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
講演会のおしらせ
NEW Topics
講演会のおしらせ
論文が掲載されました
不甲斐なさ
講演チラシ
ジオパーク活動に参考になる文献資料
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

k.yuhora

Author:k.yuhora
琉球大学(学士)→筑波大学(修士)→北海道大学(博士)と北上してきました。
北大院生時代は、南幌町で離農した一軒家をお借りして、ミツバチと四季を感じながら暮らしていました。高知県室戸市の室戸ジオパーク推進協議会地理専門員を経て、現在、徳山大学経済学部准教授として働いております。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。