FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 06. 13  
「地域づくりは図書館から」とこのところ思っています。
なぜなら、地域を前向きに変えるには、個々人の意見がベースになります。
個々人の意見を構築するためには、さまざまな情報を集めて自分の意見を作り出す作業が必須です。
さまざまな人との雑談や新聞などを通して、人は自分の意見を構築するんでしょうが、これだけ価値観が多様化し日々変化し続ける社会では、情報を常に収集する必要があります。
そこで、重要になってくるのが図書館。

最近読んだ本でこれはいいと思ったのがこれ。
「つながる図書館」ちくま新書。
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480067562/

ぜひたくさんの人に読んでほしいと思って、室戸市民図書館に入れてもらいました。
この前、図書館に行ったら「書評書いてくださいよ」とスタッフに言われ、
書いたらこんな目立つ場所に置かれていました。
しかも下には、今月の市の広報「広報むろと」に書いた私の文章(知ってる?ジオパーク Vol.66)もコピーされて掲示されていました。

としょかん

ありゃりゃ、これじゃゆほらコーナー。。。

地域住民が図書館運営に協力してくれるようになったらいいなって思っています。
だってみんなの図書館ですもの。
市役所のためのものじゃないんですから…。
スポンサーサイト
NEXT Entry
しゃべる力
NEW Topics
講演会のおしらせ
論文が掲載されました
不甲斐なさ
講演チラシ
ジオパーク活動に参考になる文献資料
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

k.yuhora

Author:k.yuhora
琉球大学(学士)→筑波大学(修士)→北海道大学(博士)と北上してきました。
北大院生時代は、南幌町で離農した一軒家をお借りして、ミツバチと四季を感じながら暮らしていました。高知県室戸市の室戸ジオパーク推進協議会地理専門員を経て、現在、徳山大学経済学部准教授として働いております。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。