FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 02. 20  
朝日新聞に福井県鯖江市役所のJK課の記事が載っていました。
課員は全員女子高生の市役所部局を鯖江市役所が設置するんですって。

http://www.asahi.com/articles/ASG2K7GPBG2KPGJB016.html
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukui/news/20140220-OYT8T00033.htm

こういうのをやってみようと思って、実行しようとする、地域の雰囲気がうらやましい。
仮にこういうのをやってみようと思っても、議会や首長やら、地域のしきたりにうるさい地域の重鎮の方々から総反撃くらって、だいたい形になりにくいのが日本の現状だと思います。

よく合意形成に持って行ったなぁと思います。
すごいですね。鯖江市。

気になるのは、男子高校生の活躍の場があってもいいかな。
DK課も作るべき??

そういや、北海道の佐呂間町は高校生が社会教育委員やっています。
高校生に社会の一員として活動できる場をつくる。

日本の将来のために必要なことです。
スポンサーサイト
NEXT Entry
日本のジオパークはどうなるのかな?!
NEW Topics
講演会のおしらせ
論文が掲載されました
不甲斐なさ
講演チラシ
ジオパーク活動に参考になる文献資料
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

k.yuhora

Author:k.yuhora
琉球大学(学士)→筑波大学(修士)→北海道大学(博士)と北上してきました。
北大院生時代は、南幌町で離農した一軒家をお借りして、ミツバチと四季を感じながら暮らしていました。高知県室戸市の室戸ジオパーク推進協議会地理専門員を経て、現在、徳山大学経済学部准教授として働いております。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。