FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 09. 23  
韓国チェジュ島で開催されたアジア太平洋ジオパークネットワーク(APGN)のシンポジウムの続きのお話し。

大会後半はジオツアーに参加してきました。
感想。
たしかに火山ネタは見ごたえありました。

火山火口の輪切り

火山火口の輪切り2

火山火口の輪切りが見えるんですもの。
そう考えるとすごいなぁと思います。


でも、ジオパークとしては観光に特化している印象。
地域住民の活動がほとんど見えてこない…。
よくこんなんで世界ジオパーク認定とったなぁというのが正直な感想です。
そして、室戸ジオの地域住民の巻き込み状況はすごいのかも…と思いました。

世界ジオパーク認定は、チェジュ島に世界中から観光客を呼び込む一つのツールでしかないのかもね。
だからほら、こんなモニュメントが観光化された滝とかにここぞとばかりに設置してある。
ユネスコタイトルの活用?

そしてユネスコ三冠(チェジュ島は世界自然遺産・MAB・ジオパークのユネスコプログラム3つの認定を受けています)をたたえる新たな施設はこんなに立派!
世界遺産センター?

その展示室内にある説明パネルでは、世界ジオ認定証が見られる。
GGN認定書の活用?

やりすぎかなぁ…というのが私の感想(涙)
一方で、日本のジオパークも見習って(ここまでやる必要はない気がするけど)観光での活用をもっと本気でやらんといけないなと思いました。



<蛇足ネタ>
ふと立ち寄ったチェジュ市内のショッピングセンターでこんなもの見つけました。

犬のロッカー

犬のロッカー…。
犬を入れるのに一苦労しそう(苦笑)
スポンサーサイト
NEXT Entry
最近の室戸ジオでの仕事から
NEW Topics
講演会のおしらせ
論文が掲載されました
不甲斐なさ
講演チラシ
ジオパーク活動に参考になる文献資料
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

k.yuhora

Author:k.yuhora
琉球大学(学士)→筑波大学(修士)→北海道大学(博士)と北上してきました。
北大院生時代は、南幌町で離農した一軒家をお借りして、ミツバチと四季を感じながら暮らしていました。高知県室戸市の室戸ジオパーク推進協議会地理専門員を経て、現在、徳山大学経済学部准教授として働いております。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。