FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 05. 27  
幕張メッセでの学会の帰り、
伊豆半島ジオパーク構想で盛り上がる伊東市に行ってみました。

踊り子号
東京から伊東市へ特急踊り子号に乗ってみました。
最近の在来線特急って「寂しい」という印象を持っていました。
平日だと、ビジネスマンかもしくは老夫婦がちょこちょこ乗っているだけというイメージでした。
家族連れってあまり乗っていない。
四国だけかな…。
でも、踊り子号は平日でもお客さんがたくさん!
伊東駅でも多くのお客さんが降りました。
10両編成がほとんど満席。
高齢者がほとんどだけど、じいちゃんばあちゃん若夫婦と幼児なんていう三世代のグループ客も乗っていました。
東京だからかな。
自家用車よりも鉄道のほうが便利だものね…。



観光番
伊東市内にある観光案内所(?!)
その名も「観光番」。
昔、本当に交番だったそうです。
住民の方々が地域の情報を教えてくれます。
ぜひ伊東市に行ったら、寄ってみてくださいね。



まちこん
「観光番」にてジオパーク話で盛り上がっていたら、
今晩地元のNPOがジオパークの講演会をやるはずだから行ってみなと教えてくださったので、
行ってみました。一市民のふりして(苦笑)。
90名近い参加者があり、盛り上がっていました。



江戸城をささえる
「観光番」で出会ったおじさんが、翌日、宇佐美地区の石丁場跡に案内してくれました。
前日深夜まで飲んでいたので、へべれけだったのですが、ナコウ山登山に行きました。
標高350mほどのナコウ山の山腹には、江戸時代に江戸城築城のために切り開かれた石丁場の跡がひっそりと残っていました。
石に家紋が入っているのがおもしろい。



伊豆の山にユーカリ
ナコウ山に残る旧街道を歩きました。
道中、日本では見慣れぬ木が…。
これユーカリだそうです。
製紙用に植林されたものが、放置されているようです。
コアラもいました(うそ。ガイドしてくれた方がそんな冗談も言っていました…。)


UFOの種
ユーカリの種です。
UFO型しているんですね。
なにか理由がありそう…。



伊豆半島ジオ号
伊豆半島ジオパークの専門員の方が使用している軽自動車。
すごい宣伝モードです。
ちなみに室戸ジオには、専用車はありません(苦笑)



伊豆半島ジオ1
大室山山頂に設置されたジオ看板。
この雄大な眺望ですから、看板の効果も絶大だと思います。



伊豆半島を感じる
ほらね。。。
こうやって、ジオパーク的な風景の見方を楽しんでくれた方が、日本中、世界中のジオパークを訪れてくれるといいなぁ…。



伊豆半島のえくぼ
大室山で見つけたジオっぽいお土産。
ちなみに、大室山ってわたし最初人工物だと思いました…。
だってあまりにも非自然的に見えるんですもの(苦笑)
きれいな円錐だし、一面の緑地だし…。


(もしかしたらつづく。)



スポンサーサイト
NEXT Entry
室戸に音楽文化の種を蒔く
NEW Topics
講演会のおしらせ
論文が掲載されました
不甲斐なさ
講演チラシ
ジオパーク活動に参考になる文献資料
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

k.yuhora

Author:k.yuhora
琉球大学(学士)→筑波大学(修士)→北海道大学(博士)と北上してきました。
北大院生時代は、南幌町で離農した一軒家をお借りして、ミツバチと四季を感じながら暮らしていました。高知県室戸市の室戸ジオパーク推進協議会地理専門員を経て、現在、徳山大学経済学部准教授として働いております。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。